Zoom講座「妖怪と都市伝説を人類学の視点から読み解く」

企画講演

『妖怪の誕生』『謎解き「都市伝説」』著者の廣田龍平さんに妖怪や都市伝説について人類学の視点から語っていただきます。『妖怪の誕生』の内容に沿って、妖怪を超自然的で実在しないものとしてきた既存の妖怪研究の前提を問い直し、都市伝説も例に挙げながら、妖怪と妖怪研究の関係性を人類学の視点から論じていただく予定です。『妖怪の誕生』や『謎解き「都市伝説」』を読んだ方はもちろん、妖怪研究や都市伝説に関心がある方にもお勧めの講座です。(詳細は追って追記する予定です)

講師

廣田龍平さん

日時

3月5日(日)18時から2時間程度

参加費

1,000円

講師プロフィール

廣田龍平(ひろた・りゅうへい)

1983年生まれ。法政大学ほか非常勤講師。専攻は文化人類学、民俗学。著書に『妖怪の誕生』(青弓社)、共著に『謎解き「都市伝説」』(彩図社)、訳書にマイケル・ディラン・フォスター『日本妖怪考――百鬼夜行から水木しげるまで』(森話社)など。

申し込み方法

以下のフォームから、お名前とメールアドレスをご記入の上、イベント開催日の二日前までにお申し込みください。

参加費の振り込み方法など、担当者より追ってご連絡します。

    タイトルとURLをコピーしました